注文住宅!開放感にこだわりました

憧れの注文住宅ですが、土地がそれほど広くないので、家の中が狭く感じられるのではと不安でした。周りからは広い土地だと言われたのですが、自分は満足できなかったんです。もっと大きくて広い家に住みたいという気持ちが強かったので、できるだけ開放感を感じられたらいいなと思い、吹き抜けリビングにすることに。

吹き抜けリビングにすると天井がとても高いので開放感があり部屋が広く感じられますし、大きな窓にすることで太陽の光がたくさん部屋の中に入ってきて明るくて住み心地の良い家になりました。

見た目がすごくオシャレですし、家が小さいという悩みがあまり気にならなくなったんですよね。二階の子供部屋はリビングから見えますし、二階にいる子供たちとすぐにコミュニケーションをとることができて家族の仲が深まりいいです。

リビング階段にしました。吹き抜けとリビング階段にすることで、さらに部屋が広く見える効果が期待できるとハウスメーカーの方にすすめられたのでしてみたのですが、その通りです。

新築マイホームに住む前は賃貸アパートに住んでいました。その時、部屋のなかがいつもジメジメしていてカビが生えたりしてすごく嫌だったんです。

でも、吹き抜けリビングにすることですごく風通しがよくなり、快適に過ごせるようになりました。

我が家のこだわりはもう一つあります。それはキッチンです。アイランドキッチンにしました。メリットはやはり空間が開放的になることです。見た目もとてもオシャレで楽しく料理をすることができています。

キッチンの両側から出入りできるので便利なんですよね。また、リビングにいる家族とコミュニケーションがとりやすいという点で気に入っています。

新築マイホームを建てる時は、何かこだわりがあると住んだ時に本当に幸せな気持ちになると思うんです。マイホームは人生の中でとても高い買い物になると思います。だから、自分の理想の家作りができる注文住宅がおすすめです。