値段など考慮して決めた車庫付きマイホーム

6年ほど前に結婚をし、新しく住む家探しをすることになりました。仕事場や駅・スーパーなどの交通の便が良いところで自分たちで苦労なく支払える金額が家探しの重要な条件でした。最初は、賃貸と購入の両方で検討していましたが、賃貸だと車の駐車場を別に借りないといけないとこが多く、毎月の家賃に駐車場代も支払うことを考えると、車庫付きの家にした方が良いと思い、色々悩んだ結果、車庫付きの一戸建てを購入することにしました。築年数が30年と古いので比較的お手頃な値段で購入が出来たと思います。

購入した家は車庫がガレージタイプで車がむき出しではないので、安心です。ガレージタイプにしてよかったと思っています。

あれから6年ほど過ぎましたが、妥協せずに車庫付きの家にして良かったです。

ただ、家探しの時は重視していなかったのですが、住んでみるとベランダが細長くて狭いので物を置く場所が少ないのが少し不便です。

また、玄関やベランダにある外の蛇口の水が止まっているので、水を出すには工事をしなくてはいけません。水を毎回家の中から汲んでくるのは大変ですし、もともと玄関も狭めなのもあり、植物を育てるのは諦めました。ベランダの掃除のときは家の中から水を汲んできて掃除をしています。

いずれ工事をして、外の蛇口から水が出るようにしたいとは思いますが、植物を育てたい人は、外の蛇口から水が出ることが家探しの大切なポイントだと住んでみて思いました。